初めての方へ

ご挨拶

当院のホームページにお越しいただきありがとうございます。

あなたはなかなか治らない症状に苦しみ、悩んでいる方でしょうか。
または、大切な人のために良い方法はないかとお探しでしょうか。

私自身も学生の頃から慢性の肩こりや頭痛、花粉症、胃の重さなど、なんとも言えない不調に悩まされ、「僕の持病だな、仕方ないのかな、、」と半ば諦めていました。
しかし、鍼灸術や体のことを勉強しだしてから解決の糸口が見え始め、今ではひどくなる前に対処できるようになっています。
当院には「薬や注射にばかり頼りたくない」「何が原因か、どこも教えてくれない」「あちこち不調が出て、不安でいっぱい」という方が多く来院されます。

良い方に向ければ良い方へ、体は必ず変わります。
あなたにもぜひ、改善への一歩を踏み出していただきたいと願っています。

当院のプロフィール/理念

施術方針

自力で回復できるカラダを手に入れる

慢性の痛みや症状があると、カラダは過敏になったり感覚が鈍ったりしている方がほとんどです。「一回で治ってしまう」とは考えにくいです。しかし施術を継続していくと「カラダが変わり」「症状が変わり」「体質が変わり」ます。そうなると、もし調子が崩れても「早めに気づけるカラダ」になります。 そうすると早めに対処できるので悪化せずに済むのです。
当院ではあなたと共に、この状態を目指していきます。

当院5つの安心!

①完全個室なので安心!

完全予約制、完全個室なので「隣のベッドの人に話を聞かれるかも」と言った心配はありません。待ち時間もなく、落ち着いて施術を受けて頂けます。予約時間内は貸切スペースですので、小さなお子様やお連れさまも同じ空間でお待ち頂けます。
当日予約でも空きがあればご予約可能ですのでお問合せ下さい。

②着衣のままでOK!

施術の時は服を脱いだり着替えたりする必要はありません。普段着のままでOKです。
鍼灸と整体を組み合わせて行いますので、着衣のままでも十分な効果が出せます。
なるべくゆったりした、肘から先、膝から下、腰とお腹が出せる服装でお越し下さい。

③やさしい刺激なので安心!

当院で使用する鍼は、太さ0.16〜0.2㎜。
「鍼は初めてで、ちょっと怖いです・・」という方もたくさん施術してきましたが、「え、この程度?」「全然痛くない!」という感想をおっしゃる方がほとんどです。
「刺さない鍼」も行います。東洋医学の理論に基づいているので充分に効果があります。
生体反応を利用した、やさしい刺激の施術は、回復力を最大限に高めます。
「慢性で治りにくいから、痛くて太いハリを!」と言うことはしなくてもいいのです。
的確にツボを捉えて、安全に施術を行います。

④衛生面も安心!

昔の名残か、「鍼で病気が感染する」「何度も使うから不衛生」と言うことを心配される方もいるようですが、大丈夫です。
現在は養成学校の段階から、消毒や衛生に関する教育を徹底しています。
使用する鍼は、滅菌処理が施された使い捨て(ディスポーサブル)の鍼です。
使用する際に一本ずつ開封し、使用後は廃棄処分します。関節内に鍼を深く差し込めば感染のリスクが発生しますが、当院ではそのような施術は一切致しません。
院内は、患者様の手や体に触れるものは清潔を保っています。

⑤国家資格

はり師、きゅう師は国家資格です。
3年間の養成期間を経て、はりきゅうの理論や実技はもちろん、解剖学、生理学、衛生学、病理学などの基礎医学をきちんと学んでいます。免許取得後も定期的に講習会などに参加し、技術や学術なども最新の情報にアップデートし続けています。

当院ができること

丁寧なカウンセリング

今お困りの症状についてはもちろん、生活スタイルやこれまでの経過について詳しくお話を伺います。一見重要と思えない事柄も、問題解決の大きなヒントになりことがしばしばあります。

徹底的にお身体の状態の把握と説明をします

筋肉の状態、関節の動きなどの他、東洋医学的検査方法で多角的にあなたのお身体の状態や症状の原因、解決方法などを探っていきます。
得られた情報をもとに「何が原因で起こっている症状か」「どうすれば解決に向かうのか」をきちんと説明し、今後の施術計画などもお伝えします。

あなたに合った施術を提供します

同じような症状でも原因が違うことはよくあります。
今までなかなか改善しなかった症状の場合、患部と離れた場所に施術ポイント(ツボ)がある場合はほとんどです。主に手足のツボを使用します。

 

当院がやらないこと

慰安、強い刺激のハリ/灸

「たっぷり時間をかけてもみほぐす」ということは致しません。

特に痛みやだるさの症状がある場合、その場所を強く刺激して欲しい、というお気持ちはよくわかります。長い時間じっくり強くしないと効かないのでは?と思われる方もいるでしょう。

ですが強すぎる刺激はかえって体の負担になり、さらに強い刺激を求める、という循環に陥ります。

当院では一時しのぎではない、「本当によくなる」ことを目指して、おカラダにとって最適な刺激を選択して施術を行います。

生活習慣を一切変えるつもりがない方には向いていません

「鍼灸だけやっていれば、魔法のように体が変わっていく」ということは、残念ながらありません。

あなたの健康に対する気づきと当院の施術が働きかけることで、改善に向かうスピードは早まります。

当院では鍼灸施術と共に、東洋医学の叡智に基づいたアドバイスをいたします。全てを変えるのは難しくても「少しでも取り入れてみよう」「意識してみよう」という姿勢がなければ前に進みません。主役は他の誰でもなく、あなた自身です。
当院の指導を全く守る気がない方は施術をお断りする場合がございます。

症状の改善パターン

施術効果の現れ方

当院の施術は施術直後よりも翌日や2~3日後に調子よさを感じる方も多くおられます。
施術後すぐに驚くほど症状が軽くなることもありますが、生活リズムやお体の状態が安定してこないと、安定した状態が続くことは考えにくいです。
あわてずあせらず、施術後はゆったりとした気分でお過ごしください。

改善のパターン

施術を進めていく過程で、改善する段階も人それぞれです。症状の程度、性質、環境、生活リズムなどで回復の仕方も違ってきます。鍼灸施術によって体の中ではよいリズムが生まれ始めていますので、ご安心下さい。ご不安な際は遠慮なくご質問下さい。きちんとご説明いたします。

施術期間・回数の目安

目安は「4週間」「3ヶ月」

急性の痛み、例えば「ぎっくり腰」などの筋肉の炎症は3~7日でおさまってくるのに対し、慢性の症状の場合は症状の期間が長いほど血液循環が低下し、細胞の修復力が低下していると考えられます。

症状の種類/程度、お悩みの期間、生活リズム、元々の体質など、様々な要素があるので改善までの期間は一概には言えませんが、当院の経験から、おおよその目安をお伝えします。

1~6回目(1週間に1~2回) 症状解消期

痛みや症状の解消、関節の動きの改善など、機能回復を高めていきます。
施術とあわせてセルフケアや生活上の注意点をお伝えします。
症状が一定程度回復してきたら、施術間隔を空けていきます。

7~10回目(10日~2週間に一回) 定着期

良い状態を定着させ、維持できる(カラダに覚えてもらう)ようにします。
いい状態が維持できていれば、施術間隔を空けていきます。

11回目~(3~4週間に一回) 改善の確認~メンテナンス期

良い状態が一定期間維持できていることを確認して、施術を終了します。
以降は定期的なケア(メンテナンス)として施術を受けられると、いい状態が維持しやすくなります。

細胞の再生する期間は部位ごとに違います。

諸説ありますが、例えば胃腸は5~30日周期、肌は28日周期、筋肉や肝臓は60日周期、血液は100日~120日周期と言われています。

つまり、一時的な「楽」ではなく、カラダにいい状態を定着させるにはある程度の期間が必要になります。

カラダは必ず変わります。大丈夫です。

本気で改善したいあなたの想いに、全力でお応えします。

店舗情報

にしだ鍼灸治療院

住所:
神戸市須磨区高倉台8−4−13
JR須磨駅、地下鉄妙法寺駅から市バス75系統「高倉台8丁目」下車徒歩1分
  • 祝日OK
  • 完全個室
  • Pあり

いますぐお電話!おまかせ下さい! 

電話:
078-767-8209(予約制)
受付時間:
月~土 9:00~18:00
(水・土は13:00まで)