腱鞘炎・バネ指

症例

画像がありません。

【何年も引っかかりがあった中指】

70代 女性

来院までの経過

腰痛で来院された。施術しているうち、「そういえば、こんなのも治るの?」と相談された。もう覚えてないくらい前から右手中指を動かすたびに引っかかり、スムーズに伸びない。痛みがきつくなることもあるとのこと。

病院でも手術するほどでもないし、とシップを出される程度で、気になりながらも「仕方ないか」と放置していた。

 

来院時の状態

右第三指(中指)を曲げ伸ばしすると、指と手のひらの境い目あたりで引っかかりがある。ひっかかる際に周りにも「コクン」と音が聞こえる。激痛ではないものの痛みもある。握り込む、いっぱいに開く、という動作はほぼ可能。腫れや変形は見られなかった。

 

施術の経過

1回目

腰痛施術のあと、手のひらの腱の滑りを良くするよう施術。何度か動かしてもらって効果を確認。多少の引っかかりは残るが、痛み・音・動きが改善。

 

2回目

3日後、前回施術の効果が持続していたため、同様に施術。スムーズにグーパーができるようになる。

 

3回目

4日後、腰痛施術の際に確認。日常生活での支障は全くないとのことでバネ指施術は終了。

 

院長より一言

比較的スムーズに効果が出た症例です。(ちなみに刺す鍼は使用していません)

これ以降、2年以上腰痛などのケアで施術させていただきましたが、指の症状の再発はありませんでした。

「あんなに長い間引っかかってたのに、すぐ治ったもんね。すごいね」と、事あるごとにおっしゃっていただいたことを懐かしく思い出します。