症状別

【慢性の腰痛】慢性症状の専門院 にしだ鍼灸治療院

  • 朝、起きしなに痛くて、朝から元気が出ない
  • 「年のせいだから仕方ない」と言われて諦めかけている
  • 座っているとすぐに痛だるくなり、用事に集中できない
  • 太ももや足のシビレもあり、毎日が憂鬱
  • レントゲンで異常なしと言われたが痛みが引かない
  • 腰の痛みで歩くのもつらく、歩けなくなるかと不安

あなたはどのようなお悩みがありますか?

患者1
患者2
患者3
患者4
患者5
患者6

そのお悩み、当院におまかせ下さい!

どこに行っても、何をしても改善しなかった肩の痛みも、当院におまかせください。 痛みの原因(筋肉、自律神経、脳機能)のバランスを調えるので、長年の痛みやつらい症状から解放され、元気な生活を取り戻せます!

患者様の声

  • 足、腰の痛みも無く、歩きやすくなりました
    80代 女性

    歩くと腰が痛くて、プールや病院に行っていました。転倒して大腿骨を骨折してしまい、プールに行けなくなりました。(施術を受けて)お陰様で腰、足の痛み も無く、歩きやすくなりました。
    いつも親身に接して頂き、楽しく、喜んでおります。ありがとうございます。 

    ※個人の感想です。効果には個人差があります。

  • 腰から足の痛み。大変調子が良くなりました
    80代 女性

    以前から左の腰ー足に痛みとしびれが出たり、調子が悪いことが続いていました。 歩くのも家事もつらかったのですが、施術していただくようになって少しづつですが良くなり、 今は大変調子が良くなっています。調子が悪くならないよう、お世話になっています。

    ※個人の感想です。効果には個人差があります。

あなたの腰痛は、なぜ良くならないのか?

患者1

「腰が痛い」「座っていると腰がジンジンする」「動きしなにビキッとなる」などの症状が出た場合、多くの方が整形外科を受診すると思います。

そこでレントゲンなどの画像診断をし、「背骨のスキマが狭くなっている、腰痛の原因はヘルニアでしょう」。

湿布を処方され、電気を当てたり牽引をしたり、頑張ってリハビリをしているのに一向に良くなる気配が無い。

友人から勧められた「〇〇体操」をやってみてもあまり効果が実感できず、いつの間にかやらなくなってしまった。

他にもマッサージをしたりサプリメントを試したり。時々痛みがマシになるけど、また再発、の繰り返しでこれから一生付き合っていくんだろうな、、、と憂鬱になってしまう。

まず、あなたにお伝えしたいことは、

「ヘルニア(画像所見)以外にも痛みの原因がある」

ということです。

画像診断で椎間板のヘルニアが見つかることと、あなたの腰痛は何の関係もないかもしれません。このことは近年、さまざまな研究で明らかになってきています。

その痛みが、まずは本当にヘルニアや脊柱管狭窄症から起こる腰痛なのか?を見極める必要があります。

 

原因は「カラダのバランス」

例えば、椎間板ヘルニアがあるだけでは症状は出ません。「ヘルニア+カラダのゆがみ」がある場合に神経を圧迫し、症状が出るのです。つまり

「腰痛の原因が腰にある」とは限らないのです。

カラダのどの部分がゆがみを引き起こし腰に負担をかけているか、当院は見極めます。

カラダのゆがみを引き起こす原因としては以下のものがあります。

姿勢が悪い

日常生活での座り方、立ち方、猫背など、重心が崩れた状態でいると、筋肉に偏った負担がかかります。これは背骨や骨盤のゆがみにつながり、バランスを崩した姿勢が定着してしまいます。

筋力の低下

腰の部分は骨盤の周り、腹筋、お腹の深い所、背中の筋肉で支えられています。これらの筋力(支える力)が低下すると腰が安定しなくなり、少しの動きで大きな負担がかかることになります。

内臓の不調

特に検査上問題のない程度の内臓の不調があっても、筋肉の緊張や姿勢に影響して、背骨と骨盤のバランスが崩れます。内臓と姿勢を維持する筋肉には深いつながりがあります。

主にこれらの原因で腰の骨(腰椎)に負担がかかり、さらに症状が進行する、ということになってしまいます。

他の治療院とはココが違う!当院で良くなる理由

  • ①丁寧なカウンセリング/検査

    痛みの強さ、つらい動き、普段のクセなど、症状や原因に関連することについて、しっかり丁寧にお話を伺います。
    さらにお身体のバランスや痛む動きなどを検査して確認し状態を見極めます。その上で、

    • まずは、痛みを鎮めるために必要な施術は何か
    • その後再発しないよう根本解決するために必要な施術は何か

    を見つけていきます。

  • ②18年以上の施術実績

    人間のカラダの基本的な構造は誰もがほぼ同じです。
    しかしカラダのクセや施術に対する反応は人それぞれ異なります。
    教科書通りの施術では良い成果が生まれません。
    特に長年の慢性症状に苦しんでいる方の場合は、改善を妨げる「クセ」がカラダに染み付いています。
    当院は18年、のべ8万回を超える施術実績をもとに、あなたのカラダに染み付いた悪いパターンを見抜き、あなたに合った施術を提供します。
    だから、無理なく痛みを良くすることが出来ます。

  • ③回復力を高める施術

    優しい刺激ですが「効果の体感」にこだわって施術しています。
    症状の原因に対して施術しますので痛みを感じる場所には触れないことも多々あります。「余計なことをしない」のが回復力を引き出す鍵です。「鍼」「刺さない鍼」「灸」「整体」からあなたにとって最適な方法を選択します。
    「ゆがみを調え」「循環を良くする」ことで症状が回復します。

  • ④日常生活のアドバイス

    カンタン体操。五十肩

    施術後に再度検査し、状態の変化を確認します。同時に日常生活でのアドバイスをお伝えします。気になることや聞きたいことは全てお話し下さい。日常生活の管理が今後のお悩み改善の大きな鍵を握ります。脳と体に「いい状態」を記憶してもらうためです。

なぜ、腰痛を放置すると良くないのか?

腰痛の85%は「原因不明である」ーというデータがあります。
(JAMA 268: 760-765, 1992 より)
腰痛のうち原因がわかるもの(ヘルニア、狭窄症、骨折など)を「特異的腰痛」、検査しても原因のわからないものを「非特異的腰痛」と言います。原因不明の腰痛のうちの何割かは「脳」が作り出している、と言われています

腰痛 グラフ

脳が作り出している、と言っても「気のせい」や「考えすぎ」ということではありません。

脳の痛みに関係する部分が痛みを記憶し、原因が治っても痛み信号を出し続ける、というものです。

また、ストレス状態が続くと脳内の痛みを抑制する物質が減少し、少しの感覚でも痛みとして認識してしまうこともあります。

痛みの感覚は筋肉を硬くして、血流を悪くします。
血流が悪くなると全身いたるところに悪影響(カラダのゆがみ)を及ぼします。

こうしたことが悪循環となり、腰痛がさらに悪化したり、
肩こりや頭痛など、全身の症状に波及します。
そうならないためには、たかが腰痛と軽く見て放置せず、
きちんと良くしていくことが大切です。

料金

初回
¥9,000(初検料¥2,000 施術料¥7,000)
2回目以降
施術料¥7,000

初回はお話を伺ったりおカラダの検査を致しますので、1時間程度お時間を頂きます。
2回目以降は30分程度です。

院長より一言

膝や腰の慢性的な痛みに悩まされているあなたは、きっと 「自分の体よりも、家族のために、仲間のために」 と頑張ってこられたのでしょう。

ですが、そろそろご自身のケアにも少し気を配ってみてはいかがでしょうか?

当院は的確な検査と効果の実感できるやさしい施術で あなたのこれからを支えるお手伝いをしたいと思います。

無責任に「全ての痛みを改善する!」とは言えません。 しかし、諦める前に一度、当院の施術を試してみませんか? きっとお力になれると思います。

もう大丈夫です。
安心しておまかせ下さい。

にしだ鍼灸治療院
院長西田大祐

店舗情報

にしだ鍼灸治療院

住所:
神戸市須磨区高倉台8−4−13
JR須磨駅、地下鉄妙法寺駅から市バス75系統「高倉台8丁目」下車徒歩1分
  • 祝日OK
  • 完全個室
  • Pあり

いますぐお電話!おまかせ下さい! 

電話:
078-767-8209(予約制)
受付時間:
月~土 9:00~18:00
(水・土は13:00まで)