施術の流れ

電話でご予約

まずはお電話でご予約下さい。

078-767-8209月〜土 9:00〜18:00水、土は13:00まで

「はい、にしだ鍼灸治療院です」と電話に出ますので、お名前とご希望の日時をお伝え下さい。

予約時間の5分前にはお越し頂いて、落ち着いて施術を受けることをお勧めします。

予診票

来院されたら、予診票を記入して頂きます。お困りの症状やその他必要事項をご記入ください(わかる範囲で構いません)
記入できましたら、診療室に持ってお入り下さい。

問診

現在お困りの症状をはじめ、経過など関連することがらについてお話をお伺いします。
気になることやご希望などあれば、お気軽にお話しください。

検査

脈診・腹診

東洋医学的検査法を行います。
内臓の疲れや身体機能の乱れはどうなっているのか、独自の視点でチェックします。

可動域検査

関節の細かな動きの確認をします。
患部から離れたところに原因が見つかることもしばしばあります。

説明

検査の結果などを元に、お体の状態、症状について、施術方法について等をご説明します。
分からないこと、不安なことや聞きたいことがあればご質問下さい。

施術

症状やお体の状態、ツボの反応などを見ながら施術します。着衣のまま、ゆったりとリラックスして施術を受けて頂けます(締め付けのきつい服装でなく、ゆったりした服装でお越し下さい)。
症状の程度やご希望によりますので、全ての施術法を行うとは限りません。

  • お灸は米粒より小さく、気持ち良いです。体力回復、冷え症などによく用います。ご自宅で行う健康法としても最適です。

  • 整体は組織の循環やバランスを改善する目的で、ソフトな刺激で安心/安全な施術を行います。

  • 生体反応(主に自律神経の反応)を利用するので、軽い刺激でよく効きます。

  • 「鍼を刺されるのは怖い」という方には、刺さないハリもあります。

  • 使用するのは、ごく細い鍼です。鍼は使い捨てなので衛生的。

  • 妊婦さんやお子様は薬の使用に制限も多いですが、刺激量を調節して行う鍼灸/整体は安心です。

施術後説明

施術後の注意点、日常生活で気をつけて欲しいこと、次回来院の目安などをお伝えします。セルフケア法(体操、ストレッチ、お灸など)も状態に
応じてお伝えしていきますので、ぜひ活用して下さい。

会計〜次回予約

会計時に次回分を予約して頂けます(最大2回分まで)。
診察券と簡単な自宅ケアのパンフレットをお渡しして、本日の施術は終了
です。